FC岐阜、東海学園大FW榎本大輝の特別指定選手承認を発表…背番号は29

FC岐阜、東海学園大FW榎本大輝の特別指定選手承認を発表…背番号は29

FC岐阜エンブレム

 FC岐阜は15日、東海学園大学に所属するFW榎本大輝がJFA・Jリーグ特別指定選手に承認されたことを発表した。

 現在21歳の同選手はVIVAIO船橋、中央学院高校を経て、東海学園大学に進学している。クラブ公式HPでは「今回特別指定選手としてJリーグのピッチに立てる機会をもらい、試合に少しでも多く関わっていけるように自分自身をレベルアップし自分の特徴を出してチームの勝利に貢献できるよう精一杯頑張っていきたいです。よろしくお願いします」とコメント。今回の発表に併せて背番号は「29」と伝えられている。

 JFA・Jリーグ特別指定選手とは、「個人の能力に応じた環境」を提供することを目的に、全日本大学サッカー連盟、全国高等学校体育連盟、またはJクラブ以外の日本クラブユースサッカー連盟の加盟チームに登録(第2種)したまま、Jリーグ等の試合に出場可能とする制度である。

 FC岐阜は明治安田生命J2リーグで32試合を終え、10勝10分12敗の勝ち点「40」で16位。次節は16日にアウェイでレノファ山口と対戦する。

関連記事(外部サイト)