ヘタフェを打ち破り、バルサを救ったパウリーニョ「これが僕の強み」

ヘタフェを打ち破り、バルサを救ったパウリーニョ「これが僕の強み」

決勝点を挙げチームを勝利に導いたパウリーニョ [写真]=Getty Images

 ブラジル代表MFパウリーニョが、ヘタフェ戦の決勝ゴールについて語った。スペイン紙『マルカ』が16日に掲載している。

 リーガ・エスパニョーラ第4節ヘタフェとの一戦で、バルセロナは終了間際の84分にパウリーニョの劇的ゴールで何とか接戦を制した。試合の立役者となったパウリーニョは「試合状況は大変厳しかった。最も重要なことは試合に勝ち、勝ち点3を獲得できたことだ。とても幸せだね」と試合を振り返った。

 また、決勝ゴールについて「僕の最大の強みはイヴァン・ラキティッチ(クロアチア代表MF)のように背後から攻撃参加できることだ。リオネル・メッシ(アルゼンチン代表FW)が素晴らしいパスを出してくれた。だから決めることができたんだよ」と述べている。

 パウリーニョは今シーズン、中国の広州恒大より移籍金4000万ユーロ(約51億円)でバルセロナに加入していた。すでに同クラブで公式戦4試合に出場している。

関連記事(外部サイト)