勝利の味を知る男・阿部浩之…「死にものぐるい」でルヴァン杯最終決戦へ!

勝利の味を知る男・阿部浩之…「死にものぐるい」でルヴァン杯最終決戦へ!

前日練習をおこなった阿部 [写真]=J.LEAGUE PHOTOS

 4日に控えたJリーグYBCルヴァンカップ・ファイナルを前に、川崎フロンターレのMF阿部浩之が自身の気持ちを吐露している。

「いい芝でしっかり調整できました。個人的にコンディションはどんどん上がっている。(9月に負傷した)ひざの調子もいいですね。痛みも感じていないです。チーム状態もいいし、メンバーもいい感じです。自信を持って明日に臨みたい」

 ガンバ大阪所属時にルヴァン杯を制したこともある阿部は、川崎でも同様にタイトル獲得を熱望している。

「(G大阪とは)チーム状態が違う。これから何か伝えたいことがあれば言いますが、大丈夫だと思う。いつも通り戦えれば問題ないと思います。みんなタイトルが取りたくてここまで頑張ってきました。目の前に迫ったチャンスを死にものぐるいで掴みたいです。ここで違う景色を見てみたい」

「個人的に(対戦相手のセレッソ大阪には)ほとんど負けたことはない。勢いに乗せたら危ないチームなので、落ち着いて立ち回りたい。経験値で上回っていると思うので、自分たちのサッカーをしっかり披露できれば自ずと勝利も近づくと思います。MF清武弘嗣くんが入ったことでコンビネーションは間違いなく上がっている。相手についていかないことが大事」

 最後に、ピッチ上でチームに貢献できる形をジョークを交えつつ締めくくった。

「どのように出番が来るかわかりませんが、状況に応じた対応をしたい。それから、自分が出なくて勝てても嬉しいですよ(笑)。勝ったらなんでもいいんです」

関連記事(外部サイト)