川崎、新体制の背番号を発表…復帰の大久保は「4」、新加入の齋藤は「37」

川崎フロンターレが新シーズンの新体制及び、背番号を発表 復帰の大久保嘉人は4番に

記事まとめ

  • 川崎フロンターレは、2018シーズンにおけるトップチームの新体制及び、背番号を発表
  • 川崎はタイトルのために大型補強を敢行、2018年は新戦力として合計7選手を迎えた
  • FC東京より復帰の大久保嘉人は「4」、横浜F・マリノスから電撃加入の齋藤学が「37」

川崎、新体制の背番号を発表…復帰の大久保は「4」、新加入の齋藤は「37」

川崎、新体制の背番号を発表…復帰の大久保は「4」、新加入の齋藤は「37」

川崎フロンターレの新シーズンの背番号が発表された

 川崎フロンターレは、2018シーズンにおけるトップチームの新体制及び、背番号を発表した。21日付でクラブの公式サイトが伝えている。

 昨シーズンは明治安田生命J1リーグ最終戦で見事、逆転優勝を飾り初タイトルを勝ち取った川崎。鬼木監督の下、今年はACLへの挑戦も含め、より多くのタイトルを獲得したいところだ。

 そんな川崎はタイトルのために大型補強を敢行。2018年は新戦力として合計7選手を迎えることに。FC東京より復帰を果たしたFW大久保嘉人は「4」、横浜F・マリノスから電撃加入したFW齋藤学が「37」をつけることとなっている。

 川崎の2018シーズン選手背番号は以下のとおり。

1 GK チョン・ソンリョン
2 DF 登里 享平
3 DF 奈良 竜樹
4 FW 大久保 嘉人(FC東京より完全移籍で加入)
5 MF 谷口 彰悟
6 MF 田坂 祐介
7 DF 車屋 紳太郎
8 MF 阿部 浩之
9 FW 赤ア 秀平(鹿島アントラーズより完全移籍で加入)
10 MF 大島 僚太
11 FW 小林 悠
14 MF 中村 憲剛
16 MF 長谷川 竜也
17 DF 武岡 優斗
18 DF エウシーニョ
19 MF 森谷 賢太郎
20 FW 知念 慶
21 MF エドゥアルド・ネット
22 MF 下田 北斗(湘南ベルマーレより完全移籍で加入)
23 DF エドゥアルド
24 GK 安藤 駿介
25 MF 守田 英正(流通経済大より加入)
26 DF タビナス・ジェファーソン
27 MF 鈴木 雄斗(モンテディオ山形より完全移籍で加入)
28 MF 脇坂 泰斗(阪南大より加入)
29 DF 舞行龍・ジェームズ
30 GK 新井 章太
31 GK ポープ・ウィリアム
32 MF 田中 碧
37 MF 齋藤 学 (横浜F・マリノスより完全移籍で加入)
41 MF 家長 昭博

関連記事(外部サイト)