関根貴大、元SKE48の金子栞さんと入籍発表! 「生涯を共にしたいと素直に思い」

インゴルシュタットMF関根貴大が元SKE48の金子栞さんと結婚 ツイッターで発表

記事まとめ

  • インゴルシュタット所属のMF関根貴大が、元SKE48のタレント金子栞との結婚を発表した
  • 関根は昨夏に浦和レッズからインゴルシュタットへ移籍したが、出場機会は十分ではない
  • 金子栞は埼玉県出身で、幼い時から浦和のサポーターであることが知られている

関根貴大、元SKE48の金子栞さんと入籍発表! 「生涯を共にしたいと素直に思い」

関根貴大、元SKE48の金子栞さんと入籍発表! 「生涯を共にしたいと素直に思い」

入籍を発表した関根

 インゴルシュタットに所属するMF関根貴大が、タレントの金子栞さんと入籍したことを自身のツイッターで発表した。

 関根は「良い時期も苦しい時期も近くで支えてくれ、初めての海外挑戦の決断も尊重してくれた彼女と生涯を共にしたいと素直に思い結婚を決意しました。これからは、二人で力を合わせていつまでも明るく楽しい家庭を築いて行きたいと思っています」とメッセージを寄せた。



 昨夏に浦和レッズからインゴルシュタットへ移籍したが、出場機会を十分に得られている状況とは言えない。「悔しい状況が続いていますが、自ら望んでいた世界レベルの厳しい環境に身を置き、サッカー選手としてここからが本当に勝負だと思っています」と、ここからの挽回を誓っている。

 また、お相手の金子栞さんも自身のインスタグラムにて入籍を報告。約2年半の交際の末の入籍ということを明かし、「まだまだ至らないところはありますが、彼の力になれるよう精進してまいります。そっと見守っていただけたら幸いです」と綴っている。


 SKE48のメンバーとして2010年から2014年まで在籍していた金子さんは埼玉県出身で、幼い時から関根の前所属チームである浦和のサポーターであることが知られている。

関連記事(外部サイト)