日本代表はロシアW杯を見越しマリ代表と対戦しドロー ハリルホジッチ氏は落胆

記事まとめ

  • 日本代表は2018ロシアW杯を見越し“仮想セネガル”のマリ代表と対戦しドローに
  • ハリルホジッチ監督は「まだまだやるべきことはたくさん」と落胆した表情に
  • 後半に中島翔哉が代表初ゴールとなる同点弾を奪ったが、課題を残す試合となった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております