ジュビロ磐田・MF中村俊輔が右足関節前方インピンジメント症候群と滑膜炎の手術

記事まとめ

  • ジュビロ磐田MF中村俊輔が右足関節前方インピンジメント症候群と滑膜炎の手術を受けた
  • トレーニング合流まで6週間程度としているが、中村は3月と4月に肉離れをして故障続き
  • ジュビロ磐田はリーグ戦第15節を終え、6勝3分6敗の勝ち点「21」で8位である

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております