フロジノーネが逆転で昇格PO制す! パレルモを下し3季ぶりにセリエA復帰

フロジノーネが逆転で昇格PO制す! パレルモを下し3季ぶりにセリエA復帰

昇格プレーオフを制し、セリエA復帰を決めたフロジノーネ [写真]=Getty Images

 セリエB昇格プレーオフ決勝の第2戦が16日に行われ、レギュラーシーズン3位のフロジノーネが同4位のパレルモを下し、3シーズンぶりのセリエA復帰を決めた。

 13日に行われた第1戦ではパレルモが2−1で先勝していたが、第2戦ではフロジノーネが52分にラファエレ・マイエッロのゴールで先制すると、後半アディショナル6分にはカミッロ・チアーノが決定的な追加点をマーク。2試合合計スコアを3−2とし、逆転で昇格を掴み取った。

 この結果、セリエB王者のエンポリ、2位のパルマ、そしてプレーオフを制したフロジノーネの3クラブが、2018−19シーズンのセリエAを戦うことが決定した。

【スコア】
フロジノーネ 2−0(2試合合計:3−2) パレルモ

【得点者】
1−0 52分 ラファエレ・マイエッロ(フロジノーネ)
2−0 90+6分 カミッロ・チアーノ(フロジノーネ)

関連記事(外部サイト)