西野監督、大阪での地震受け「精神的なところは気になる」…岡崎の23名入りも明言

【ロシアW杯】西野朗監督、別メニュー調整が続いていた岡崎慎司の23名入りを明言

記事まとめ

  • 18日、第1戦のコロンビア代表戦を控え、西野朗監督と長谷部誠が前日会見に出席した
  • 会見冒頭で西野監督は、18日の早朝、大阪北部で震度6弱を観測した強い地震に言及
  • また西野監督は別メニュー調整が続いていた岡崎慎司の状態や、メンバー入りに言及した

西野監督、大阪での地震受け「精神的なところは気になる」…岡崎の23名入りも明言

西野監督、大阪での地震受け「精神的なところは気になる」…岡崎の23名入りも明言

日本代表を率いる西野朗監督 [写真]=Getty Images

 日本代表は18日、2018 FIFAワールドカップ ロシア第1戦のコロンビア代表戦を控え、西野朗監督と長谷部誠が前日会見に出席した。

 18日の早朝、大阪北部などで震度6弱を観測する強い地震が発生した。会見冒頭で西野監督は「動揺している選手、家族や身内、親族に影響があった選手もいます。彼らの心理的、精神的なところは今、一番気になるところです。スタッフでケアもしていますし、一刻も早く落ち着いた状態に戻って欲しい」とコメント。選手を代表して長谷部は「震災で被害に遭われた方にお悔やみ、お見舞いを申し上げます。被害が少しでも小さくなるように祈っています」と語った。

 また西野監督は別メニュー調整が続いていた岡崎慎司の状態についても言及。「昨日、今日とチェックをした中でメンバーには入っています。リストには上げているので心配しないで下さい」とメンバーの入れ替えは行わないことを明言した。

関連記事(外部サイト)