東京V、FWカルロス・マルティネスとの契約を解除…家族の事情で

東京V、FWカルロス・マルティネスとの契約を解除…家族の事情で

昨季から東京Vでプレーしていたカルロス・マルティネス [写真]=Getty Images

 東京ヴェルディは22日、スペイン人FWカルロス・マルティネスとの契約を双方合意のうえで解除したと発表した。「家族の事情により」と、理由も明かされている。

 カルロス・マルティネスは1986年生まれの31歳。昨季より東京Vでプレーし、明治安田生命J2リーグでは通算で29試合出場2得点を記録していた。

 契約解除にあたり、カルロス・マルティネスは以下のようにコメントしている。

「クラブ、チーム、サポーターの皆様、多大なサポートに大変感謝しています。ヴェルディのユニフォームを着た初めてのスペイン人になれたことはとても光栄なことでした。緑のユニフォームを着てプレーできたことは一生忘れないでしょう。これからはヴェルディのいちサポーターになり、チームのJ1昇格と多くの成功、そしてともに戦ったチームメート一人ひとりのキャリアの成功を祈っています」

 なお、カルロス・マルティネスの最後の練習参加は今月24日の予定と発表されている。

関連記事(外部サイト)