アルゼンチン指揮官、メッシについて言及「彼の良さが目立たない」

アルゼンチン指揮官、メッシについて言及「彼の良さが目立たない」

グループステージ敗退の可能性があるアルゼンチン代表 [写真]=Getty Images

 アルゼンチン代表を率いるホルヘ・サンパオリ監督は、同代表のキャプテンを務めるFWリオネル・メッシについて言及している。22日にイギリスメディア『BBC』が伝えている。

 2018 FIFAワールドカップ ロシア・グループステージ第2戦でアルゼンチン代表はクロアチア代表に0−3で敗れた。第1戦のアイスランド代表戦も1−1の引き分けに終わっており、グループステージ敗退の危機に陥っている。

 アイスランド代表戦でPKに失敗したメッシは、クロアチア代表戦でも不発となりチームを勝利へ導くことはできなかった。サンパオリ監督は、そんなメッシについて次のように話した。

「メッシは本当に素晴らしい選手だ。彼は異次元ものだよ。しかし、彼の良さが目立たないのはチーム全体がお互いのプレースタイル馴染めていないからだ」

「私はこの成績不順によりファンの怒りを買ってしまったとしたら、彼らの許しを心から願っている」

 アルゼンチンは次戦、26日にナイジェリアと対戦する。グループステージ突破に残されたごくわずかな希望を途絶えさせないためにも絶対に負けるわけにはいかない試合である。

関連記事(外部サイト)