「素晴らしい才能」フランス代表監督、19歳で“10番”のムバッペを称賛

「素晴らしい才能」フランス代表監督、19歳で“10番”のムバッペを称賛

「素晴らしい才能」フランス代表監督、19歳で“10番”のムバッペを称賛の画像

 19歳でもフランス代表の“10番”として遜色ないFWキリアン・ムバッペについて、同代表のディディエ・デシャン監督が絶賛のコメントを残した。イギリスメディア『スカイスポーツ』が22日に伝えている。

 21日に行われたフランス対ペルーのグループステージ第2節で、ムバッペは決勝点を記録しチームのグループステージ突破に貢献。また、同試合のムバッペのゴールは、W杯におけるフランス代表の最年少記録を更新すると共に、22回にわたるW杯の歴史でも史上9番目の若さでの得点記録となった。なお、同選手は試合のマン・オブ・ザ・マッチ(MOM)にも選出されている。

 背番号「10」を着け、W杯という大舞台に臨んでいる19歳のムバッペについてデシャン監督は次のように話した。

「彼は素晴らしい才能を持っている。そして彼はそれを(ペルー戦で)証明した。彼がディフェンスを犠牲にしているとは思わないよ。彼はチームが彼に求めていることをきちんとやった。彼のパフォーマンスにはとても満足している」

 また同監督は、決勝トーナメント進出が決まっていても第3戦で力を抜かないことを強調した。

「我々は勝つために努力するだろう。2位突破でいいなんてことは決して考えない。1位か2位か、すべては3戦目で決まる」

 決勝トーナメント進出が決定している首位フランスは26日の第3節で2位デンマーク代表と対戦する。

関連記事(外部サイト)