ジルー、同僚のカンテを称賛「ピッチに12人の選手がいるようだ」

ジルー、同僚のカンテを称賛「ピッチに12人の選手がいるようだ」

カンテ(右)を称賛したジルー(左) [写真]=Getty Images

 フランス代表FWオリヴィエ・ジルー(チェルシー)が、クラブでも代表でもチームメイトのMFエンゴロ・カンテ(チェルシー)を称賛した。

 フランス代表は21日、2018 FIFAワールドカップ ロシア・グループステージ第2戦でペルー代表と対戦し、1−0で勝利した。同試合にフル出場したジルーは、同じくフル出場を果たしたカンテについてコメント。カンテの運動量の多さは、まるで選手がもう1人ピッチ上にいるように感じさせることを明かした。

「カンテはとても安定感がある。僕らにとってとても大事な選手だ。ピッチ上に12人の選手がいるようだと時々彼に話すんだ。彼が2人分の仕事をしてくれているからね。昨日の試合でも2人のはずの中盤に3人いるように感じられた。カンテはどこにいても走っているからね」

 既にグループステージ突破を決めているフランス代表は、26日に行われるデンマーク代表戦を引き分け以上で終えればグループC首位通過が決定する。

関連記事(外部サイト)