困難な状況を認めるも…マスチェラーノ、グループ突破へ意気込みを語る

困難な状況を認めるも…マスチェラーノ、グループ突破へ意気込みを語る

ナイジェリア戦の意気込みを語ったマスチェラーノ [写真]=NurPhoto/Getty Images

 アルゼンチン代表MFハビエル・マスチェラーノが、26日に控えた2018 FIFAワールドカップ ロシア・グループステージ第3戦のナイジェリア代表戦に向けて意気込みを語った。

 アルゼンチン代表はここまでグループステージの2試合を消化し、1分け1敗で勝ち点「1」にとどまっている。決勝トーナメントに進出するには、最低でもナイジェリア代表に勝利しなければならない。マスチェラーノはチームの状況が良くないことを認めつつも、グループ突破を諦めていないと語った。

「レオ(メッシ)だけではなく、チーム全体にフラストレーションが溜まっている。チームがうまくいっていない責任を全てレオに押し付けるのは間違っている。確かにチームの状態は良くないけれども、現実と向き合っていかなければならないんだ。この状況に打ち勝つことができないと突破は厳しいだろう。難しいことだけど、諦めるわけにはいかない」

関連記事(外部サイト)