FC東京の前田遼一、全治約4週間の離脱へ…キャンプの練習中に負傷

FC東京の前田遼一、全治約4週間の離脱へ…キャンプの練習中に負傷

今季のJ1では13試合に出場している前田遼一 [写真]=Getty Images

 FC東京は29日、FW前田遼一が左腹斜筋筋損傷、肋軟骨損傷と診断されたことを発表した。同選手は群馬県の嬬恋村で行われたキャンプ期間中、23日のトレーニングにて負傷。全治約4週間と診断されている。

 前田は1981年生まれの36歳。2000年から2014年までジュビロ磐田に所属し、2015年からはFC東京でプレーしている。今季は明治安田生命J1リーグ第15節終了時点で13試合に出場している。

 FC東京は今季、明治安田生命J1リーグ第15節終了時点で8勝4分け3敗の勝ち点「28」で2位につけている。次戦は7月11日、天皇杯3回戦でアルビレックス新潟と対戦する。

関連記事(外部サイト)