新潟の堀米悠斗が疲労骨折、手術実施で全治4カ月…今季J2で6試合出場

新潟の堀米悠斗が疲労骨折、手術実施で全治4カ月…今季J2で6試合出場

今季のJ2では6試合に出場している堀米悠斗 [写真]=Getty Images

 アルビレックス新潟は7月3日、MF堀米悠斗が右脛骨疲労骨折と診断され、6月29日に手術を受けたと発表した。全治は約4カ月の見込みと発表されている。

 堀米は1994年生まれの23歳。北海道コンサドーレ札幌の下部組織出身で、2013年にトップチームへ昇格した。2014年には福島ユナイテッドFCへの期限付き移籍を経験。2016年12月に新潟への完全移籍が決定した。加入1年目の昨季は明治安田生命J1リーグで24試合に出場。今季は明治安田生命J2リーグ第21節終了時点で6試合に出場していた。

 新潟は今季、明治安田生命J2リーグ第21節終了時点で7勝5分け9敗の勝ち点「26」で14位。次節は7日、松本山雅FCとのアウェイゲームに臨む。

関連記事(外部サイト)