スウェーデン、スイスを下し24年ぶりに8強入り! 10番フォルスベリが決勝点

スウェーデン、スイスを下し24年ぶりに8強入り! 10番フォルスベリが決勝点

スウェーデンがベスト8進出を決めた [写真]=Getty Images

 2018 FIFAワールドカップ ロシア・決勝トーナメント1回戦が3日に行われ、スウェーデン代表とスイス代表が対戦した。

 F組1位のスウェーデンは第3戦のメキシコ戦からスタメンを1名変更。セバスティアン・ラーションに代わり、アルビン・エクダルが入った。対するスイスはキャプテンのステファン・リヒトシュタイナーが累積警告により出場停止。右サイドバックにはミヒャエル・ラングが起用された。

 前半をスコアレスで折り返すと、66分に試合が動く。スウェーデンは左右にボールを振ると中央でボールを受けたエミル・フォルスベリがミドルシュート。このシュートがDFマヌエル・アカンジに当たってコースが変わりゴールネットに吸い込まれた。

 試合は1−0で終了。スウェーデンは次戦、今夜27時から行われるコロンビア代表対イングランド代表の勝者と対戦する。

【スコア】
スウェーデン代表 1−0 スイス代表

【得点者】
1−0 66分 エミル・フォルスベリ(スウェーデン)

関連記事(外部サイト)