エジル、アーセナルの新10番に決定! 加入6年目、背番号11から変更

エジル、アーセナルの新10番に決定! 加入6年目、背番号11から変更

アーセナル加入以来、背番号「11」を着用してきたエジル [写真]=Anadolu Agency/Getty Images

 アーセナルは7月3日、ドイツ代表MFメスト・エジルの背番号が「11」から「10」に変更となることが決まったと発表した。

 エジルは2013年夏にアーセナルに加入してから、5シーズンに渡って背番号「11」を着用していた。2017−18シーズンまで「10」を背負っていたイングランド人MFジャック・ウィルシャーの退団が決まったことに伴い、背番号の変更が決定。ドイツ代表でも背負っているエースナンバーを着用することとなった。

 背番号変更にあたり、エジルはアーセナルの公式ツイッターにて「子どもの頃のアイドルだったジネディーヌ・ジダンが着用していた番号だ。そして今も、プレーメーカーの選手にとって最も象徴的な番号だよ」とコメントした。

 そして自身のツイッターでも「これは単なる番号以上のものだ。来シーズン、この番号(のユニフォーム)を着ることは自分にとって大きな意味がある。ありがとう、アーセナル」と喜びの声をつづっている。

関連記事(外部サイト)