イグアイン代理人、C・ロナウド加入を歓迎「スペクタクルな補強」

イグアイン代理人、C・ロナウド加入を歓迎「スペクタクルな補強」

ユヴェントス移籍が噂されるC・ロナウド [写真]=Getty Images

 ユヴェントスに所属するアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインが、レアル・マドリードに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドのユヴェントス移籍を歓迎する意向であることが分かった。4日、イタリアメディア『Sky』が伝えている。

 C・ロナウドのユヴェントス移籍報道が過熱する中、イグアインの代理人を務める実弟のニコラス・イグアイン氏が見解を語った。

「C・ロナウドの移籍についてはまだ何も知らない。ゴンサロは、レアル・マドリードでC・ロナウドと4年間一緒にプレーしたが、C・ロナウドはゴンサロにまだ何も言っていない。もし、ユヴェントスに彼が入団し、ゴンサロとコンビを組むことになったら素晴らしいことだろう。彼ら2人は、お互いを良く知っている。移籍が決まれば、ユヴェントスにとって本当に素晴らしい補強となる。C・ロナウドをみんなが待っている。スペクタクルな補強だ」

 また、イグアインの去就については、移籍を考えていないことを強調した。

「まだ自分たちはクラブのどの人間とも話していない。ゴンサロはまだユヴェントスとの契約を3年間残している。素晴らしい街であり、素晴らしいクラブ。とても居心地良く感じている。それに(マッシミリアーノ)アッレグリ監督とも非常にうまくいっている。他のクラブについての話題は単なる噂でしかない」

関連記事(外部サイト)