洞窟遭難事故で広島もメッセージ…タイ代表FWティーラシンらがエール

洞窟遭難事故で広島もメッセージ…タイ代表FWティーラシンらがエール

広島のタイ代表FWティーラシン [写真]=Getty Images

 サンフレッチェ広島は6日、タイでの洞窟遭難事故を受けてクラブ公式ツイッターに動画でメッセージを投稿した。

 投稿された動画では、広島のタイ代表FWティーラシンがチームを代表して遭難中のサッカー少年たちにエールを送っている。

「1日でも早く救出されて、みんなが家族のもとに帰れることを、僕やチームのみんなが広島から願っています」

「そしてみんなとサッカーができる日を楽しみにしていますよ! 頑張って!」

 タイ北部チェンライ郊外のタムルアン洞窟では、同国のサッカーチームに所属する少年やコーチらが、6月23日に洞窟に入って以降、大雨による増水で引き返すことができなくなっている。生存は確認されているものの、いまだ閉じ込められたままだ。7月4日には、日本代表も公式ツイッターを通じて激励のメッセージを送っている。

関連記事(外部サイト)