ヴァーディ、スウェーデン戦欠場か…イングランド指揮官「疑わしい」

ヴァーディ、スウェーデン戦欠場か…イングランド指揮官「疑わしい」

ヴァーディにスウェーデン戦欠場のおそれ [写真]=NurPhoto via Getty Images

 7日の2018 FIFAワールドカップ ロシア・決勝トーナメント準々決勝で、イングランド代表はスウェーデン代表と対戦する。負傷が伝えられていたイングランドのFWジェイミー・ヴァーディ(レスター)は、欠場のおそれが高まっているようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が5日付で伝えている。

 ヴァーディは、コロンビア代表と対戦した2日の決勝トーナメント1回戦で、延長戦終了間際に股関節を痛めたことが報じられていた。同選手のスウェーデン戦出場が不安視される中、イングランドを率いるガレス・サウスゲート監督も欠場のおそれがあることを認めている。

「今日、ヴァーディはトレーニングを行わなかった。この試合に出られるかどうかは疑わしい。明日にはもう少し分かるだろう」

 イングランド対スウェーデンの一戦は、7日18時(日本時間7日23時)にキックオフを迎える。

関連記事(外部サイト)