神戸、イニエスタのJ初ゴールなどで勝利…名古屋は鹿島を下し3連勝/J1第21節

神戸、イニエスタのJ初ゴールなどで勝利…名古屋は鹿島を下し3連勝/J1第21節

J1第21節が開催された [写真]=J.LEAGE

 2018明治安田生命J1リーグ第21節が10日から11日にかけて各地で開催された。

 宮本恒靖監督体制3試合でいまだ勝利のないガンバ大阪はホームでFC東京と対戦。34分に先制したが、86分に同点弾を許し試合は振り出しに。しかし、試合終了間際にアデミウソンが勝ち越しゴールを奪い、2−1で勝利。9試合ぶりの勝ち点3獲得となった。

 名古屋グランパスと鹿島アントラーズの一戦は激しい撃ち合いとなった。34分、ジョーのゴールで名古屋が先制すると、50分には土居聖真のゴールで同点に。その後、両チームが1点を加えて迎えた81分、金井貢史の勝ち越し弾で再び名古屋がリードをすると、後半アディショナルタイムにも追加点を挙げた名古屋が4−2で勝利を収めた。名古屋は連勝を3に伸ばした。

 元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタと元ドイツ代表MFルーカス・ポドルスキが共に先発出場したヴィッセル神戸はホームでジュビロ磐田と対戦。15分、ポドルスキのパスを受けたイニエスタが華麗な反転からGKをかわして、J初ゴールを決めた。56分にも追加点を挙げた神戸は、84分に1点を失ったものの、リードを守り切り、2−1で勝利。神戸が3試合ぶりに勝ち点3を獲得した。

 今節の結果は以下の通り。

■J1第21節結果
▼10日
ガンバ大阪 2−1 FC東京

▼11日
北海道コンサドーレ札幌 1−1 セレッソ大阪
清水エスパルス 1−2 川崎フロンターレ
名古屋グランパス 4−2 鹿島アントラーズ
柏レイソル 0−2 ベガルタ仙台
湘南ベルマーレ 0−1 横浜F・マリノス
ヴィッセル神戸 2−1 ジュビロ磐田
サンフレッチェ広島 2−0 V・ファーレン長崎
サガン鳥栖 1−0 浦和レッズ

■J1順位表
1位 広島(勝ち点48/得失点差+20)
2位 FC東京(勝ち点40/得失点差+12)
3位 川崎(勝ち点39/得失点差+13) ※1試合未消化
4位 神戸(勝ち点32/得失点差+5)
5位 札幌(勝ち点31/得失点差+2) ※1試合未消化
6位 C大阪(勝ち点30/得失点差0)
7位 鹿島(勝ち点29/得失点差0)
8位 仙台(勝ち点29/得失点差−6)
9位 浦和(勝ち点28/得失点差+5)
10位 磐田(勝ち点28/得失点差0)
11位 清水(勝ち点27/得失点差+1) ※1試合未消化
12位 湘南(勝ち点26/得失点差−1) ※1試合未消化
13位 横浜FM(勝ち点23/得失点差−2) ※1試合未消化
14位 柏(勝ち点23/得失点差−9)
15位 鳥栖(勝ち点21/得失点差−7)
16位 長崎(勝ち点21/得失点差−9)
17位 G大阪(勝ち点20/得失点差−10)
18位 名古屋(勝ち点19/得失点差−14) ※1試合未消化

■J1第22節対戦カード(8月15日)
▼15日
19:00 仙台 vs 湘南
19:00 浦和 vs 磐田
19:00 FC東京 vs 柏
19:00 川崎 vs 鳥栖
19:00 G大阪 vs 札幌
19:00 C大阪 vs 清水
19:00 神戸 vs 広島
19:00 長崎 vs 鹿島
19:30 横浜FM vs 名古屋

関連記事(外部サイト)