大迫勇也がヘディング弾! 土壇場で追いつくも後半ATの失点でチームは敗北

ブレーメン大迫勇也がプレシーズンマッチで同点弾 18日にDFBポカールがスタート

記事まとめ

  • ブレーメンの大迫勇也が11日に行われたビジャレアルとのプレシーズンマッチでゴール
  • 大迫は終了間際の89分に右サイドからのクロスに頭で合わせ、同点ゴールを決めた
  • ブレーメンは後半ATに失点し2−3で敗戦、18日にヴォルマティア・ヴォルムス戦に挑む

大迫勇也がヘディング弾! 土壇場で追いつくも後半ATの失点でチームは敗北

大迫勇也がヘディング弾! 土壇場で追いつくも後半ATの失点でチームは敗北

同点弾を挙げ仲間から祝福される大迫勇也 [写真]=Getty Images

 ブレーメンに所属するFW大迫勇也が11日に行われたビジャレアルとのプレシーズンマッチでゴールを記録した。

 シーズンが始まる前の最後のプレシーズンマッチで途中出場を果たした大迫は、1−2で迎えた89分、右サイドからのクロスにゴール前で頭で合わせゴール。試合終了間際の土壇場同点弾を決めた。

 試合は大迫のゴールで同点に追いついたが、その後ブレーメンは後半ATに失点を許してしまい2−3で敗戦。最後のプレシーズンマッチを勝利で終えることはできなかった。

 ブレーメンは8月18日に行われるDFBポカール(ドイツ杯)ヴォルマティア・ヴォルムス戦で今季が本格的にスタートする。

関連記事(外部サイト)