岡崎の同僚・レスターFWスリマニ、フェネルバフチェへ期限付き移籍

岡崎の同僚・レスターFWスリマニ、フェネルバフチェへ期限付き移籍

レスターで思うように結果を残せていないスリマニ [写真]=Getty Images

 日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターのアルジェリア代表FWイスラム・スリマニがトルコの強豪フェネルバフチェへ今シーズン終了後までの期限付き移籍で加入することが決まった。イギリスメディア『スカイスポーツ』が11日に伝えている。

 現在30歳のスリマニは2016年夏にスポルティング・リスボンからレスターに加入。移籍金はクラブレコードの3000万ユーロ(当時約34億円)+ボーナス500万ユーロ(同約5億円)とも報じられている。しかし、加入後は思うような活躍を見せられず、昨季は冬からニューカッスルにレンタル移籍していた。

 レスターはまだスリマニの移籍を正式に発表していないが、フェネルバフチェは11日にスリマニとの契約を伝えている。

 フェネルバフチェはクラブ公式サイトで、「レスターのイスラム・スリマニを1年間の期限付き契約として獲得することに合意した」と発表している。

 フェネルバフチェは昨シーズン、トルコのスーパーリーグで2位となり、チャンピオンズリーグ・予選ラウンド出場を確保。現在予選第3ラウンドでベンフィカと対戦しており、ファーストレグは0−1で敗れている。

関連記事(外部サイト)