岡山、塚川孝輝が練習中に右足関節部を疲労骨折…最大7週間の離脱へ

岡山、塚川孝輝が練習中に右足関節部を疲労骨折…最大7週間の離脱へ

負傷が発表された塚川孝輝 [写真]=J.LEAGUE

 ファジアーノ岡山は14日、MF塚川孝輝の負傷について発表した。

 発表によると、塚川は4日の練習中に右足を痛めた。検査の結果、右足関節部疲労骨折と診断されている。全治までは5週間から7週間を要する見込み。

 塚川はプロ2年目の現在24歳。ルーキーイヤーからポジションを確保し、2017明治安田生命J2リーグでは34試合出場2得点を記録した。今季も主力として活躍を続け、ここまでJ2リーグ戦21試合出場3得点をマークしていた。

関連記事(外部サイト)