シメオネとファルカオの絆は健在! レマル獲得時に意見を求める

シメオネとファルカオの絆は健在! レマル獲得時に意見を求める

シメオネ監督とアトレティコ・マドリード時代のファルカオ [写真]=Getty Images

 アトレティコ・マドリードのディエゴ・シメオネ監督と、かつて同監督に師事したコロンビア代表FWラダメル・ファルカオの関係性は良好なようだ。スペイン紙『マルカ』が14日に報じている。

 同メディアによるとシメオネ監督はモナコからフランス代表MFトマ・レマルを獲得する際に、ファルカオの意見を参考にしていたようだ。ファルカオの絶賛によりシメオネ監督は、昨シーズンのモナコでのパフォーマンスに関わらずレマルの獲得を決めていたという。

 ファルカオは2011年から2シーズンに渡ってアトレティコ・マドリードでプレーし、2011ー12シーズン途中から同クラブの監督を務めるシメオネ氏の指導を受けていた。

関連記事(外部サイト)