セルティック、8年ぶりにCLプレーオフ出場逃す…予選3回戦で敗退

セルティック、8年ぶりにCLプレーオフ出場逃す…予選3回戦で敗退

敗退のセルティック(写真は2017年のもの) [写真]=Getty Images

 14日、チャンピオンズリーグ(CL)予選3回戦セカンドレグが行われ、スコットランド1部のセルティックはギリシャ1部のAEKアテネと対戦した。

 試合は開始早々の6分、セルティックが先制点を決められると、60分にも追加点を奪われた。78分には反撃として1点を返したが、結局セルティックは1−2敗戦。この結果、2戦合計2−3でセルティックの敗退が決まった。予選3回戦敗退となったのは、2010−11シーズン以来、8年ぶりとなっている。

【スコア】
AEKアテネ 2−1 セルティック

【得点者】
AEKアテネ :ガロ(6分)
AEKアテネ :M・リヴァヤ(60分)
セルティック :シンクレア(78分)

【スターティングメンバー】
AEKアテネ(4−4−2)
V・バルカス;M・バカキス、M・オイコノム、V・ランブロプロス、N・フルト;ガロ(82分 アルバニス)、アレフ、A・シモンエス、A・バカセタス(90+1分 チョシッチ);V・クロナリディス(73分 マンタロス)、M・リヴァヤ

セルティック(5−3−2)
ゴードン;フォレスト、ルスティグ(60分 ムサ・デンベレ)、ヘンドリー、シムノヴィッチ、ティアニー;マクレガー、ブラウン、ヌチャム;グリフィス、ロギッチ(76分 シンクレア)

関連記事(外部サイト)