UEFAが年間ベストゴール候補を発表! C・ロナウドのオーバーヘッドもノミネート

UEFAが年間ベストゴール候補を発表! C・ロナウドのオーバーヘッドもノミネート

現在所属するユヴェントス相手にオーバーヘッドを決めたレアル・マドリード時代のクリスティアーノ・ロナウド [写真]=Getty Images

 欧州サッカー連盟(UEFA)は14日、2017−18シーズンの年間ベストゴールにノミネートされた11ゴールを発表し、ユーザー投票を開始した。

 受賞の対象となるのは過去12カ月間のUEFA主催の大会で記録されたゴール。クラブチームおよび代表チーム、女子チームやユースチームなどを含めた11の大会から、それぞれ1ゴールが候補として選出されている。

 チャンピオンズリーグ(CL)からは、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドのゴールがノミネート。4月に行われた準々決勝のユヴェントス戦で、当時レアル・マドリードに所属していた同選手は華麗なオーバーヘッド・シュートをみせていた。

 ヨーロッパリーグ(EL)からは、マルセイユのフランス代表MFディミトリ・パイェのゴールが候補入り。準々決勝のライプツィヒ戦で、ペナルティエリア手前から左足の強烈ミドルシュートを決めていた。

 ユーザー投票は今月27日まで行われる予定で、受賞者も27日に発表される。なお、昨年はユヴェントスの元クロアチア代表FWマリオ・マンジュキッチが決めたゴールが年間ベストゴールに選ばれていた。

関連記事(外部サイト)