エメリ監督、GKチェフへの信頼を明かす「彼が引き続きスタメンだ」

エメリ監督、GKチェフへの信頼を明かす「彼が引き続きスタメンだ」

パフォーマンスを批判されているチェフ [写真]=Getty Images

 アーセナルを率いるウナイ・エメリ監督が、元チェコ代表GKペトル・チェフへの信頼を明かした。16日、イギリス紙「イブニング・スタンダード」が報じている。

 12日に行われたマンチェスター・Cとのプレミアリーグ開幕戦に先発出場したチェフ。相手のシュートを2本連続で防いだり、1対1の決定機を阻止するなど好プレーをみせた一方で、ボールを繋ぐ場面では不安定なプレーも目立ち、あわやオウンゴールとなるミスも犯していた。

 これにより、今夏レヴァークーゼンから加入したドイツ人GKベルント・レノの先発起用を望む声も挙がっているが、エメリ監督はチェフへの信頼を語った。

「彼(チェフ)のパフォーマンスには満足している。彼には経験があり、質も高い。でも、それはベルント・レノも同じだ。2人のGKが我々にとって重要なんだ」

「土曜日(18日)に関して言えば、私の判断は簡単だ。ペトル・チェフが引き続き先発となる。私は彼を信頼しているからね。でも、もしベルントがスタメンになっても私は彼を信じているよ」

 アーセナルは次節、18日にアウェイでチェルシーとの“ビッグロンドン・ダービー”に臨む。

関連記事(外部サイト)