ウォーカーがライバルに警告「マンCがイギリスサッカーを支配する」

ウォーカーがライバルに警告「マンCがイギリスサッカーを支配する」

新シーズンへの意気込みを語るウォーカー [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cに所属するイングランド代表DFカイル・ウォーカーが、クラブについて語った。16日、イギリス紙『デイリー・メール』が伝えている。

 ウォーカーは「(ジョゼップ・)グアルディオラ監督は明らかにたった1つのタイトルを狙っているのではなく、僕たちもそうではない。自惚れたい訳ではないが、僕たちはイギリスのサッカーを支配したい。チームに選手はそろっているし、それを成し遂げる監督がいる」とさらなるタイトルを狙うとコメントした。

 また、「僕たちは監督の話を聞く必要がある。 さまざまな戦術や編成に合わせて調整して学んでいる。これは、監督と選手をまとめて、イギリスサッカーを支配できるようになる為に必要なものだ」とグアルディオラ監督のもとで昨シーズンプレミア王者のさらなる成長を誓った。

関連記事(外部サイト)