J3琉球、今季加入のノルウェー人FWとの契約を解除…治療で5月に帰国

J3琉球、今季加入のノルウェー人FWとの契約を解除…治療で5月に帰国

FC琉球がカルボン・ファーデルとの契約解除を発表

 FC琉球は17日、ノルウェー人FWカルボン・ファーデルとの契約を双方合意のもとで解除することが決まったと発表した。

 カルボン・ファーデルは1992年生まれの25歳。身長192センチメートルの長身FWで、今季から琉球でプレーしていた。明治安田生命J3リーグでは4試合に出場したが、5月29日に治療のため一時帰国。そして今回、クラブ側との合意のもとで契約を解除することが決まった。

 契約解除にあたり、カルボン・ファーデルは以下のようにコメントしている。

「FC琉球がJ2昇格に向けて一丸となっている最中、退団することになり残念に思います。FC琉球の躍進とJ2昇格を成し遂げることを祈っております」

関連記事(外部サイト)