アーセナル、バルサからオファーもMFラムジーの残留を確信…英紙が報道

アーセナル、バルサからオファーもMFラムジーの残留を確信…英紙が報道

今シーズン限りで契約が満了するラムジー [写真]=Getty Images

 アーセナルに所属するウェールズ代表MFアーロン・ラムジーは、今シーズン限りで同クラブとの契約が満了する。現時点でアーセナルと新契約を締結しておらず、クラブ退団が噂されているが、同クラブはラムジーの残留を確信している模様だ。17日にイギリス紙『ミラー』が報じた。

 同紙によるとラムジーに対してバルセロナや、ラツィオ、が関心を示しているという。さらに中国の複数クラブからオファーが殺到しているとのこと。高額な移籍金を提示された場合、アーセナルは同選手の売却を検討する認識である中、新契約締結を最優先しているようだ。

 一方、ラムジーは同クラブに所属する元ドイツ代表MFメスト・エジルに並ぶ年俸を望んでいるとのこと。エジルは現在週給35万ポンド(約5000万円)となっており、クラブ史上最高額が支払われている。

 アーセナルは、ラムジーの要求に応じて同選手のクラブ残留を図る模様だ。

関連記事(外部サイト)