王者バルサ、連覇に向けて好発進…メッシの2ゴールなどで開幕戦を制す

王者バルサ、連覇に向けて好発進…メッシの2ゴールなどで開幕戦を制す

2得点を挙げたメッシ [写真]=NurPhoto/Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第1節が18日に行われ、昨シーズン王者のバルセロナがアラベスを3−0で下した。

 バルセロナはリオネル・メッシ、ルイス・スアレス、セルヒオ・ブスケツらがスタメンに名を連ねた。新加入のアルトゥール 、アルトゥーロ・ビダルらはベンチからのスタートとなった。

 試合は序盤からバルセロナがボールを握る展開となるも、アラベスもゴールを許さない懸命な守備を見せ、前半はスコアレスで折り返す。

 64分、ついに試合が動く。ペナルティエリア手前の位置でメッシが倒され、フリーキックを獲得する。キッカーを務めるメッシは壁の下を通す技ありシュートを沈め、バルセロナが先手を取った。

 追加点を狙うバルセロナは83分、アルトゥールからのパスを受けたフィリペ・コウチーニョが得意のドリブルで仕掛ける。カットインから強烈な右足シュートを突き刺し、バルセロナが点差を広げた。

 後半アディショナルタイムに入ってもバルセロナは攻撃の手を緩めない。スアレスのパスに抜け出したメッシが左足で流し込み、ダメ押しとなる3点目が決まった。

 試合はこのままタイムアップ。ホームで開幕戦を迎えた王者・バルセロナが幸先のよいスタートを切った。次節は25日、バルセロナは敵地でレアル・バジャドリードと、アラベスはホームで乾貴士が所属するベティスとそれぞれ対戦する。

【スコア】
バルセロナ 3−0 アラベス

【得点者】
バルセロナ:メッシ(64分)、コウチーニョ(83分)、メッシ(90+2分)

【スターティングメンバー】
バルセロナ(4−3−3)
テア・シュテーゲン;セメド(46分 コウチーニョ)、ピケ、ユムティティ、アルバ;S・ロベルト、ブスケツ(85分 ビダル)、ラキティッチ;メッシ、スアレス、デンベレ(77分 アルトゥール)

アラベス(4−3−3)
パチェコ;アギレガビリア、ラグアルディア、マリパン、ドゥアルテ;ワカソ、D・トーレス(68分 マリン)、M・ガルシア;I・ゴメス、ソブリーノ(71分 ブルギ)、ホニー(68分 バストン)

関連記事(外部サイト)