大型補強実施のウェストハム、まさかの2連敗…ボーンマスに逆転負け

大型補強実施のウェストハム、まさかの2連敗…ボーンマスに逆転負け

ウェストハムは開幕から2連敗となった [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第2節が18日に行われ、ウェストハムはボーンマスに1―2で敗れた。33分、マルコ・アルナウトヴィッチがPKを落ち着いて左隅に決め、ウェストハムが先制。しかし、60分にボーンマスがカラム・ウィルソンのゴールで同点に追いつくと、その6分後にはライアン・フレイザーのフリーキックをスティーヴ・クックが頭で押し込んで逆転に成功した。試合はこのままタイムアップ。ボーンマスが開幕2連勝で好スタートを切った一方、ウェストハムは2連敗となった。

 次節は25日に行われ、ウェストハムはアーセナルと、ボーンマスはエヴァートンとそれぞれホームで対戦する。

【スコア】
ウェストハム 1―2 ボーンマス

【得点者】
ウェストハム:マルコ・アルナウトヴィッチ(33分/PK)
ボーンマス:カラム・ウィルソン(60分)、スティーヴ・クック(66分)

【スターティングメンバー】
ウェストハム(4―4―2)
ファビアンスキ;サバレタ、バルブエナ、オグボンナ、マスアク;スノッドグラス(77分 C・サンチェス)、ノーブル(77分 L・ペレス)、ウィルシャー、F・アンデルソン;アルナウトヴィッチ、エルナンデス(67分 ヤルモレンコ)

ボーンマス(4―4―2)
ベゴヴィッチ;S・クック、アケ、ダニエルズ、A・スミス;ゴスリング、サーマン、ブルックス(78分 フランシス)、フレイザー;ウィルソン、キング(90分 L・クック)

関連記事(外部サイト)