ローマ新加入のエンゾンジが意気込み「新たな目標が必要だと感じた」

ローマ新加入のエンゾンジが意気込み「新たな目標が必要だと感じた」

意気込みを語ったエンゾンジ [写真]=NurPhoto/Getty Images

 今夏にローマへ加入したフランス代表MFスティーヴン・エンゾンジが、新天地での意気込みを語った。

 エンゾンジは移籍を決意した理由に言及。2018 FIFAワールドカップ ロシアで優勝を経験したことが理由ではなく、新たな環境に身を移すことで挑戦をしたいと感じたことが大きな要因だと明かした。

「W杯で優勝したから移籍を決断したわけじゃない。セビージャでは素晴らしい3年間を過ごした。新たな挑戦へ向かう時だと思っていた。新たな目標が必要だと感じたんだ。それがここに来た理由だ」

「ローマは素晴らしいクラブだ。ここでなら選手としても人間としても成長することができると思う。このチームでなら大きな挑戦ができるはずだ」

関連記事(外部サイト)