インテル、開幕戦黒星も…ダンブロージオは切り替え「すぐに再スタートを」

インテル、開幕戦黒星も…ダンブロージオは切り替え「すぐに再スタートを」

次節のトリノ戦を見据えたダンブロージオ [写真]=Getty Images

 インテルは19日、セリエA第1節でサッスオーロと対戦し0−1で敗北した。試合後にイタリア代表DFダニーロ・ダンブロージオが試合を振り返った。20日、公式HPにコメントを掲載している。

 敵地へ乗り込んで挑んだ開幕戦は27分、イタリア人FWドメニコ・ベラルディがPKを許す。その後も最後までネットを揺らすことができず、0−1で敗れ黒星スタートとなった。ダンブロージオは試合を振り返り「僕らは得点を逃した。しかし、最後まで継続してプレーしていた。ピッチ状況は最高ではなかったにも関わらずにね」とコメント。敗戦を喫したものの、内容については前向きに捉えた。

 さらに、ダンブロージオは今試合からの切り替えを主張した。ホームで迎えるトリノ戦へ「再スタートを切らないと。チームの強さは僕らのハートだ」とコメント。続けて「代表ウィーク前の2試合を勝利で終える」と目標を語り次戦へ意気込んだ。

関連記事(外部サイト)