12分間で7ゴール!? 女子中国代表FWがアジア大会で大暴れ!

12分間で7ゴール!? 女子中国代表FWがアジア大会で大暴れ!

大量10ゴールを挙げたワン・シャンシャン(写真は今年4月のもの) [写真]=Getty Images

 女子中国代表FWワン・シャンシャンが、20日に行われた第18回アジア競技大会・グループB第2節の女子タジキスタン代表戦に56分から途中出場すると、12分間で7ゴールを含む、1試合で大量10ゴールを記録。最終的に中国は16−0でタジキスタンを下し、開幕2連勝スタートを切っている。

 なお、大量失点を喫したタジキスタンは17日に行われた第1節の女子北朝鮮代表戦でも0−16で敗れており、2試合連続で大敗している。

【スコア】
女子タジキスタン代表 0−16 女子中国代表

【得点者】
女子中国代表:チョ・ロン(3、19、47、59、90分)、リ・ティンティン(4分)、ワン・シャンシャン(51、64、73、81、83、87、88、90+1、90+2、90+3分)

関連記事(外部サイト)