エスパニョールがM・ジョレンテの獲得を狙う…リーグ初戦はベンチ外

エスパニョールがM・ジョレンテの獲得を狙う…リーグ初戦はベンチ外

エスパニョールが獲得を狙うM・ジョレンテ [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードに所属するスペイン人MFマルコス・ジョレンテにエスパニョールが関心を寄せているという。21日、スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 レアルの下部組織出身で、現在23歳のM・ジョレンテは2シーズン前に、アラベスへのレンタル移籍を経験。リーガ・エスパニョーラで32試合に出場し、昨シーズンにレアル・マドリード復帰を果たしが、リーグ戦13試合出場に留まった。19日に行われた、ヘタフェとのリーガ・エスパニョーラ第1節では、同選手はベンチ外となった。

 今夏、M・ジョレンテにはエスパニョールが関心を寄せており、移籍市場が閉まるまでの獲得を狙っていると報道されている。エスパニョールとレアル・マドリードは、過去に数多くの契約を結んでおり、スペイン人GKキコ・カシージャ、スペイン代表MFマルコ・アセンシオ、ルーカス・バスケス、元スペイン代表FWホセ・カジェホンらが移籍を果たした。

関連記事(外部サイト)