モラタ、今シーズンの目標を明かす「30得点挙げられたらいいが…」

モラタ、今シーズンの目標を明かす「30得点挙げられたらいいが…」

今シーズンの目標について語ったモラタ [写真]=Getty Images

 チェルシーに所属するスペイン代表FWアルバロ・モラタが、今シーズンの目標を明かした。22日、イギリス紙「イブニング・スタンダード」が報じている。

 昨シーズン、プレミアリーグ開幕から12試合で8ゴールを記録したものの、その後は背中の負傷も影響し、わずか3ゴールにとどまったことで批判にさらされていたモラタ。今シーズンは背番号を「9」から「29」に変更し、心機一転して新シーズンに望んでいる同選手は、18日に行われたプレミアリーグ第2節のアーセナル戦で今シーズン初ゴールを記録。順調な滑り出しをみせている。

 モラタは昨シーズンとは違い、自信を取り戻したことを明かし、今シーズンの目標についても語った。

「昨シーズンは僕にとってとても難しいシーズンだった。自信も無くしてしまっていた。負傷が大きく影響したのだと思う。でも、ボールがゴールネットに入れば、全てが変わる。僕のメンタルを防ぎこむものはなくなったし、今ならたくさんのゴールを挙げられると思う」

「もちろん30ゴール以上を挙げたいが、それよりも15ゴールや20ゴールくらいに終わってもプレミアリーグ制覇や、他の大きなタイトルを獲得することの方がいい。たくさんゴールを挙げたいが、一番大事なことはチームだよ」

関連記事(外部サイト)