元オランダ代表シーム・デ・ヨング、豪州へ…シドニーFCへレンタル加入

元オランダ代表シーム・デ・ヨング、豪州へ…シドニーFCへレンタル加入

シドニーFC加入が決まったシーム・デ・ヨング [写真]=Getty Images

 シドニーFCは23日、アヤックスに所属する元オランダ代表MFシーム・デ・ヨングがレンタル移籍で加入することが決まったと発表した。移籍期間は1年間。Aリーグが定めている「マーキープレーヤー(サラリーキャップの対象外選手)」としての加入で、背番号は「22」に決まった。

 シーム・デ・ヨングは1989年生まれの29歳。アヤックスの下部組織出身で、18歳でトップチームへ昇格した。2014年からはニューカッスルでプレーし、2016−17シーズンにはPSVへのレンタル移籍も経験。昨年夏にアヤックスへ復帰し、3年契約を締結した。アヤックスでは公式戦180試合以上に出場し、61得点を記録している。

 昨シーズンはエールディヴィジで21試合出場4得点を記録したシーム・デ・ヨング。自身初となる豪州でのプレーが決まり、シドニーFCの公式HPにて「非常に興奮しているよ。Aリーグでの時間を楽しみにしているんだ。成功以外は望んでいない。全てのタイトルを勝ち取るという目的を果たすため、チームを手助けしたい」と抱負を語っている。

関連記事(外部サイト)