J2新潟、加藤大の負傷離脱を発表…左第二中手骨骨折で全治6週間

J2新潟、加藤大の負傷離脱を発表…左第二中手骨骨折で全治6週間

今季から10番を付ける加藤大(右)[写真]=Getty Images

 アルビレックス新潟は23日、MFの加藤大の負傷離脱を発表した。

 加藤は12日に行われたトレーニングゲーム中に負傷。左第二中手骨骨折と診察され、全治まで 約6週間かかる見込みだと伝えられている。

 同選手は1991年生まれの現在27歳。三菱養和SCユースから2010年に新潟へ加入すると、12年から2年間愛媛FCでのレンタル移籍を経て、2014年に新潟へ復帰した。背番号10を新たに付けた今季は、明治安田生命J2リーグで27試合に出場し、1得点を挙げている。

関連記事(外部サイト)