バルサ移籍のビダル「VARがあれば2度CLを制覇できた」…レアルに皮肉

バルサ移籍のビダル「VARがあれば2度CLを制覇できた」…レアルに皮肉

レアルに皮肉を浴びせるビダル [写真]= Getty Images

 今夏にバイエルンからバルセロナへの完全移籍加入が決まったチリ代表MFアルトゥーロ・ビダルがインタビューに応じた。23日、スペイン紙『アス』が伝えている。

 ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)システムは、2018 FIFAワールドカップ ロシアでの導入に成功し、今シーズンからリーガ・エスパニョーラに導入された。また、欧州サッカー連盟(UEFA)は、今シーズンからチャンピオンズリーグ(CL)でVARの導入を検討しているという。

 ビダルは「もし、当時からVARシステムが導入されていれば、バイエルンはCLを2度制覇できていたし、レアル・マドリードは優勝を2つ減らしていただろう」と過去にCLで対戦し、誤審での敗戦だったと訴えていた同選手は、レアル・マドリードの功績に皮肉を浴びせた。

関連記事(外部サイト)