無所属のジャック・ロドウェルがブラックバーンへ…1年契約を締結

無所属のジャック・ロドウェルがブラックバーンへ…1年契約を締結

ブラックバーン加入が決まったロドウェル [写真]=Getty Images

 無所属の状態が続いていたイングランド人MFジャック・ロドウェルが、ブラックバーン(イングランド2部)に加入した。同クラブが23日に発表している。

 ロドウェルは、ブラックバーンと今シーズン終了時までの1年契約を締結した。加入決定を受け、同選手は「ここでサインすることができて素晴らしい気持ちだ。ピッチから離れる時間があったことは確かだけど、もう一度前に進むことが待ちきれないね。ここは偉大なクラブだし、再びプレーできることに興奮しているよ」とクラブ公式HPを通じてコメントしている。

 現在27歳のロドウェルは、エヴァートンの下部組織出身。16歳と284日でトップチームデビューを飾り、エヴァートンの欧州カップ戦における最年少出場記録を更新した。2012年8月にはマンチェスター・Cへ5年契約で完全移籍。将来を嘱望された同選手だったが、同クラブでは結果を残せず。2014年8月にサンダーランドに完全移籍した。以降は同クラブでプレーし続けてきたものの、昨シーズン限りで契約が解除され、無所属となっていた。

関連記事(外部サイト)