金沢の“10番”宮崎幾笑、左第2中足骨疲労骨折…今季J2で23試合出場

金沢の“10番”宮崎幾笑、左第2中足骨疲労骨折…今季J2で23試合出場

ツエーゲン金沢は今季、明治安田生命J2リーグ第29節を終えて15位となっている

 ツエーゲン金沢は24日、MF宮崎幾笑が左第2中足骨疲労骨折と診断されたことを発表した。全治4週間と診断されている。

 宮崎は1998年生まれの20歳。アルビレックス新潟U−18出身で、2016年にトップチームへ昇格した。昨季から期限付き移籍先の金沢でプレー。昨季は明治安田生命J2リーグで全42試合中39試合に出場して5得点を記録した。加入2年目の今季は背番号「10」を着け、J2第29節終了時点で23試合出場4得点を記録している。

 金沢は今季、明治安田生命J2リーグ第29節を終えて9勝9分け11敗の勝ち点「36」で15位。次節は25日、カマタマーレ讃岐とのアウェイゲームに臨む。

関連記事(外部サイト)