リーガ開幕2連勝へ…バルサ、バジャドリード戦に向けて18名を招集

リーガ開幕2連勝へ…バルサ、バジャドリード戦に向けて18名を招集

リーガ開幕2連勝を狙うバルサ [写真]=Getty Images

 バルセロナは24日、翌25日に行われるリーガ・エスパニョーラ第2節レアル・バジャドリード戦に向けた招集メンバー18名を発表した。

 メンバーには開幕戦のアラベス戦で2得点を挙げたアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ、スペイン代表MFセルヒオ・ブスケツ、ウルグアイ代表FWルイス・スアレスらを順当に選出。また、負傷のためオランダ代表GKヤスパー・シレッセンはメンバー外となり、代役としてバルセロナBでプレーしているスペイン人GKホキン・エスキエタが招集されている。ベティスへの移籍が噂されているブラジル人MFラフィーニャも招集メンバーには入っていない。

 試合は25日の22時15分(日本時間26日5時15分)キックオフ予定となっている。

 バルセロナのバジャドリード戦招集メンバーは以下の通り。

▼GK
マルク・アンドレ・テア・シュテーゲン
ホキン・エスキエタ(バルセロナB)

▼DF
ネルソン・セメド
ジェラール・ピケ
クレマン・ラングレ
ジョルディ・アルバ
サミュエル・ユムティティ

▼MF
イヴァン・ラキティッチ
セルヒオ・ブスケツ
フィリペ・コウチーニョ
アルトゥール
ウスマン・デンベレ
セルジ・ロベルト
アルトゥーロ・ビダル

▼FW
ルイス・スアレス
リオネル・メッシ
マルコム
ムニル・エル・アダディ

関連記事(外部サイト)