バークリーが今季の大きな目標を語る「20点以上奪うことができる」

バークリーが今季の大きな目標を語る「20点以上奪うことができる」

大きな目標を口にしたバークリー [写真]= Getty Images

 チェルシーに所属するイングランド代表MFロス・バークリーが大きな目標を口にしている。イギリス紙『テレグラフ』が伝えている。

 バークリーは昨夏の移籍市場でチェルシーに加入。しかし昨シーズンは負傷の影響で公式戦4試合出場にとどまっていた。今シーズンはプレシーズンから躍動。開幕後も2試合連続スタメン出場している。そのバークリーは同紙に対し大きな目標を口にしている。

「僕は今シーズン20ゴール以上を奪うことができると思っている。それは大きな数字だけど、不可能な数字ではない。過去にランプス(元イングランド代表MFフランク・ランパード)やスティービー(元イングランド代表MFスティーヴン・ジェラード)、(元イングランド代表MFポール)スコールズがやってきたことだしね。まずは練習からゴールを意識して毎日成長を続けたい。ランプスがクラブや個人として達成したことをよく知っている。彼とはイングランド代表でともにプレーした。彼がどれほど素晴らしいプロフェッショナルだったかも知っている」

 今夏の移籍市場でチェルシーはレアル・マドリードからクロアチア代表MFマテオ・コヴァチッチを獲得しており、中盤のポジション争いが激化しているが、有言実行できるのだろうか。

関連記事(外部サイト)