2部・スウォンジーが、トッテナムの若手米代表DFをレンタルで獲得

2部・スウォンジーが、トッテナムの若手米代表DFをレンタルで獲得

スウォンジーにレンタルで移籍したキャメロン・カーター・ヴィッカース [写真]= Getty Images

 チャンピオンシップ(イングランド2部)のスウォンジーは25日、トッテナムからアメリカ代表DFキャメロン・カーター・ヴィッカースをレンタルで獲得したことを発表した。

 レンタル期間は今シーズン限りの1年間で、買い取りオプション等は伝えられていない。

 トッテナムのユース出身の同選手は、2016年9月にEFLカップ、ジリンガム戦でプロデビュー。昨シーズンはシェフィールド・ユナイテッド、イプスウィッチへのレンタルを経験。若干20歳ながらアメリカのフル代表ですでに4試合に出場している。

関連記事(外部サイト)