J1首位の広島、MF川井歩がプロA契約締結を発表「努力し続けたい」

J1首位の広島、MF川井歩がプロA契約締結を発表「努力し続けたい」

プロA契約を締結した川井歩 [写真]=J.LEAGUE

サンフレッチェ広島は27日、MF川井歩との契約をプロC契約からプロA契約に変更したと発表した。

 川井は1999年生まれの19歳。サンフレッチェ広島U−18から、今季トップチームでプレーしている。3月7日に行われたJリーグYBCルヴァンカップ・グループステージ第1節のガンバ大阪戦で公式戦デビューを果たす。8月22日に行われた第98回天皇杯全日本サッカー選手権大会3回戦の名古屋グランパス戦で76分間出場し、通算出場時間が900分を突破してA契約締結条件を満たした。

 今回の発表に併せて同選手は「A契約締結に合意できて嬉しく思います。今後はリーグ戦に絡んでいけるように努力し続けたいと思います」とコメントを残している。

関連記事(外部サイト)