アンリ氏、ボルドー指揮官を辞退? 原因は資金不足と英メディア報道

アンリ氏、ボルドー指揮官を辞退? 原因は資金不足と英メディア報道

アンリ氏はボルドー指揮官を辞退した模様だ [写真]=Getty Images

 元フランス代表FWティエリ・アンリ氏は現在空席となっているボルドー指揮官の座を辞退した模様だ。27日にイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じた。

 アンリ氏は複数メディアによりボルドーの新監督に就任すると伝えられていたが、資金不足やクラブオーナーの不透明な経営計画が原因で指揮官就任を断念したという。

 同クラブは今夏の移籍市場でブラジル人FWマルコムをバルセロナへ売却したものの、移籍金は1月の移籍市場で補強に使用されるわけではないとのこと。エース格を失い、戦力ダウンとなってしまったにも関わらず、代役の加入などを視野に入れていないと伝えられている。

 現段階で両者共に交渉が破談したと発表していないが、同メディアによるとアンリ氏の就任は実現しない模様だ。

関連記事(外部サイト)