日本代表、10月16日にFIFAランク5位ウルグアイ代表との対戦決定!

日本代表、10月16日にFIFAランク5位ウルグアイ代表との対戦決定!

ウルグアイを代表するFWのスアレス(左)とカバーニ [写真]=Getty Images

 日本サッカー協会(JFA)は28日、10月16日に埼玉スタジアム2002で開催するキリンチャレンジカップ2018でウルグアイ代表と対戦することを発表した。

 ウルグアイは2018 FIFAワールドカップ ロシアに出場し、ベスト8に進出したFIFAランキング5位の強豪。バルセロナのFWルイス・スアレスや、パリ・サンジェルマンのFWエディンソン・カバーニらを擁している。

 日本はこれまで6度対戦しており、1勝1分け4敗。最後に対戦したのは2014年9月5日のキリンチャレンジカップ2014で0−2で敗れている。

 今後日本は、9月7日にチリ代表と、9月11日にコスタリカ代表と、10月12日にパナマ代表との対戦が予定されている。

関連記事(外部サイト)